英文契約書の作成・リーガルチェック・翻訳|東京都多摩市

英文契約書・日本語契約書の修正対応サポート

契約書の修正対応サポート

契約書の納品後1年間は、契約書の作成サービスとリーガルチェックサービス
については、契約締結が完了するまで、無料にて、修正対応のサポートを
やらせていただきます。

 

契約書を相手方に提示して、そのまま締結できることは、まずありません。

 

相手が大手企業の場合や、海外と契約を結ぶ場合は、幾度となく、修正要求が入るのが
普通です。

 

国内の大手企業には、契約書を専門にチェックする社内の法務部門が存在します。

 

海外企業には、専属の弁護士がいるのが普通であり、契約書をチェックしています。
グローバルに活動する大手の米国企業の場合などは、10人以上の社内弁護士を
抱えている会社も珍しくありません。

 

相手方が契約書案を起案・提示する場合、国内企業であれば、双方に中立的な内容の契約書案になっていることもありますが、海外企業の場合は、先方に一方的に有利な内容の
契約書案になっているものがほとんどです。

 

特に、中小企業の場合、この段階で、一方的に不利な条件を飲まされてしまいがちです。不利な条件のまま、契約してしまうことが少なくありません。

 

最後まで、お供させていただきます。

 

相手方からの修正要求があった場合も、お客様に不利益にならないよう、どう対応する
べきか、一緒になって考え、ご提案します。

 

契約書の作成とリーガルチェックについては、契約書の納品後1年間は、契約締結が完了するまで、無料にて、修正対応のサポートをさせていただきます。

トップへ戻る