契約とは

契約とは、法的拘束力のある当事者の約束です。

契約の成立は、当事者が約束した内容の実現が法的拘束力を持つ合意となります。

契約内容が実現されない場合は、当事者は、裁判を通じて強制的に約束を実現させたり、約束違反によって被った損害の賠償を請求するなど、法的手段に基づき約束の実現を求めることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA