Public Disclosure(公開の条項)

英文契約書・日本語契約書の作成・翻訳・チェックの専門事務所です。電話:042-338-2557 宇尾野行政書士事務所

広報やプレスリリースのため、英文契約書に公開の条項として置かれるPublic Disclosure(Publicity)について解説します。併せて、例文をとりあげ、対訳をつけて例文中の基本表現に注記を入れました。

1.解説:

1)Public Disclosureとは

ライセンス契約や、事業譲渡契約など、会社間の提携に係わる契約は、対外的にアピールするのに良い機会となる場合があり、その公開をどうするかが重要となります。

Public Disclosure公開の条項とは、対外的な公開についてどのように取り扱うかについて契約書に定めておくのための条項です。

Public Disclosure公開の条項の内容は、以下のようなものとなります。

①公開にあたっては、相手方の事前了解を取る

どのような内容公開の対象とするか、

公開の内容、方法、時期の決定は、どのような手続きにするのか

なお、Public Disclosure(公開)の条項は、ほかに、Publicity(広報)、Public Announcements公表)、Press Release(プレスリリース)などの名称も使われます。

2)Public Disclosureの注意点

対外的な公開については、以下のような点について注意する必要があります。

・公開の内容やその方法について、相手先との秘密保持義務に反しないようにする。

証券取引法などの関連法に係わる認可や届け出は大丈夫か。重要な契約の場合は、株価に影響するため、公開の取り扱いは注意が必要となります。(例文①をご覧ください)

2.例文と基本表現:

1)Public Disclosure公開の条項– 例文①

適用法令(有価証券)に基づく公開は例外としています。

Public Disclosure

No press release or public disclosure respecting the subject matter of this Agreement or any Party shall be made by any Party without the prior approval of the other Party, except to the extent necessary to comply with Applicable Laws including stock exchanges having jurisdiction in respect of the securities of the disclosing Party, in which case the disclosing Party shall forthwith deliver a copy of the press release or public disclosure to the other Party.

(訳)

公開

本契約の主題またはいずれかの当事者に関するプレスリリースまたは公開は、開示当事者有価証券に関して管轄権を有する証券取引所を含む適用法令を遵守するために必要な場合を除き、相手方当事者の事前の承認なしに行ってはならない。その場合開示当事者はプレスリリースまたは公開の写しを他の当事者に直ちに配布するものとする。

respectingは、に関するという意味です。 

the subject matterは、主題という意味です。 

without the prior approval ofは、の事前の承認なしにという意味です。 

except to the extent necessary toは、except(を除いて)to the extent necessary to(~するために必要な限り)で、ために必要な場合を除きという意味です。 

Applicable Lawsは、適用法令という意味です。

*stock exchanges having jurisdictionは、 管轄権を有する証券取引所という意味です。

the securitiesは、有価証券という意味です。 

the disclosing Partyは、開示当事者という意味です。 

forthwithは、直ちにという意味です。

2)Public Disclosure(公開の条項)– 例文②

法または裁判所の要求がある場合は例外としています。

Public Disclosure

The Parties shall not make any public disclosure concerning the transactions contemplated by this Agreement, except as may be required by law or judicial order, nor issue any press release or make any public announcement, statement or other public disclosure which includes the name of the other party or its affiliates or otherwise uses the name of the other party or its products in any public statement, publicly-released document, or marketing or promotional materials, except with the prior written consent of the other party.

(訳)

公開

両当事者は、他の当事者の事前の書面による同意がない限り法律もしくは裁判所命令により要求される場合を除き本契約で意図される取引に関していかなる公開も行わず、または他の当事者もしくはその関連会社の名称を含む、プレスリリースの発行、公表、声明もしくはその他公の開示を行わず、もしくは別の方法で、他の当事者もしくはその製品の名称を公式声明、公開文書、マーケティング資料もしくは販促資料に使用してはならない

shall notは、してはならないという意味です。 

contemplated by this Agreementは、本契約で意図されるという意味です。 

except asは、~する場合を除きという意味です。 

by law or judicial orderは、法律もしくは裁判所命令によりという意味です。 

or otherwiseは、もしくは別の方法でという意味です。 

*except with the prior written consent ofは、except(を除いて、がない限り)with the prior written consent of(の事前の書面による同意で、の事前の書面による同意がない限りという意味です。

英文契約書・日本語契約書の作成・翻訳・チェックは、当事務所にお任せください。

お問合せ、見積りは無料です。お気軽にご相談ください。迅速かつ低料金で対応いたします。

電話:042-338-2557   受付時間: 月~金 10:00~18:00

メールでのお問合せは、こちらから。     

ホームページ:宇尾野行政書士事務所