Effects of Termination(契約終了の効果の条項)

英文契約書・日本語契約書の作成・チェック(レビュー)・翻訳の専門事務所です。(全国対応)宇尾野行政書士事務所

英文契約書の一般条項である Effects of Termination(契約終了の効果の条項)について解説します。例文に訳をつけています。例文中の基本表現に注記しました。

1.解説:

1)Effects of Terminationとは

Effects of Terminationは、契約終了の効果の条項と呼ばれます。

契約が期間満了や解除によって終了した場合に、その契約終了後の効果や措置がどうなるのかについて定めた条項です。

2)Effects of Termination(契約終了の効果の条項)の内容

販売店契約であれば、以下のような効果や措置を取り決めることになります。

①販売店による販売関連活動の中止という効果

②販売店の手元にある在庫品、商標、秘密情報、販促資料、貸与品などについての処理(使用中止、返却、廃棄処分など

発行済の請求書の支払いの処理(支払い義務が残る、直ちに支払い期限とするなど措置

以下は、販売店契約とライセンス契約について、それぞれ、Effects of Termination(契約終了の効果の条項)の例文の一例です。

2.例文と基本表現:

(注):基本表現をハイライトしています。

1)Effects of Termination(契約終了の効果の条項)の例文と基本表現 ①

販売店契約からです。契約が終了すると、販売店の流通、マーケティング、販売の権利は撤回され、製品をすべて返却しなければならず、契約義務を遵守せず終了した場合、両当事者は、終了日時点の支払い義務を負います。

Effects of Termination.

Upon termination of this Agreement for whatever reason, the rights granted under this Agreement to distribute, market and sell the Products are immediately revoked. Within ten (10) business after the expiration or termination of this Agreement for any reason, Distributor shall return to Vendor all Products in Distributor’s possession. Notwithstanding the foregoing, in the event of termination as a result of either party’s failure to comply with any of its obligations under this Agreement, both parties shall continue to be obligated for any payments due as of the date of termination.

(訳):

契約終了の効果

本契約が終了すると、理由の如何に関わらず、本契約に基づいて付与された製品の流通、マーケティング、および販売の権利は直ちに取り消される。 販売店は、理由の如何を問わず、本契約の満了または終了後、10営業日以内に、販売店が保持するすべての製品をベンダーに返却するものとする。 上記にかかわらず、いずれかの当事者が本契約に基づく義務の遵守しない結果により本契約が終了した場合、両当事者は、引き続き終了日時点の支払い義務を負うものとする。

Upon terminationは、終了するとという意味です。 

for whatever reasonは、理由の如何に関わらずという意味です。 

revokedは、取り消されるという意味です。 

for any reasonは、理由の如何を問わずという意味です。 

Notwithstanding the foregoingは、上記にかかわらずという意味です。 

be obligated for any payments dueは、支払い義務を負うという意味です。

2)Effects of Termination(契約終了の効果の条項)の例文と基本表現 ②

ライセンス契約からです。契約が終了すると、ライセンス終了となり、ライセンシーは、ライセンス製品の使用を中止し、機密情報と併せて、複製品を破棄・返却し、この破棄・返却をライセンサーに証明しなければなりません。

Effects of Termination

Upon termination of this Agreement, the license granted to Licensee under this Agreement will terminate and Licensee will cease all use of the Product. Within ten (10) business days of termination, Licensee will destroy or deliver to Licensor all copies of the Product or any portion thereof in Licensee’s possession or under its control (including any Licensor’s Confidential Information), and Licensee will certify to Licensor such destruction or delivery. Licensee’s failure to comply with the obligations of this Section will constitute unauthorized use of the Product, entitling Licensor to equitable relief as provided in this Agreement and other legal and equitable remedies.

(訳):

契約終了の効果

本契約が終了すると、本契約に基づいてライセンシーに付与されたライセンスは終了し、ライセンシーは、製品のすべての使用を中止するものとする。 ライセンシーは、本契約の終了後10営業日以内に、ライセンシーが保有もしくは管理する製品もしくはその一部(ライセンサーの機密情報を含む)のすべての複製品を破棄し、またはライセンサーに返却するものとし、かかる破棄もしくは返却についてライセンサーに証するものとする。 ライセンシーが本条の義務を遵守しない場合は、製品の不正使用に相当するものとし、ライセンサーは、本契約に規定するエクイティ上の救済ならびにその他の法的およびエクイティ上の救済措置を講じることができる

*granted to Licenseeは、ライセンシーに付与されたという意味です。 

*terminateは、終了するという意味です。 

*ceaseは、を中止するという意味です。 

any portion thereofは、any portion(一部)thereof(その=all copies of the Productで、その一部という意味です。thereofについては、thereto, thereof, thereafter, thereby, therein|英文契約書の基本表現をご覧ください。 

*in Licensee’s possession or under its controlは、ライセンシーが保有もしくは管理するという意味です。 

*certify toは、に証するという意味です。 

*failure to comply withは、を遵守しないという意味です。 

*constituteは、に相当するという意味です。 

*entitlingは、資格を与えるという意味ですが、できると意訳しています。 

*equitable reliefは、エクイティ上の救済という意味です。詳しくは、remedy at law(コモンローによる救済 )と remedy in equity (エクイティによる救済) 

*equitable remediesは、エクイティ上の救済措置という意味です。

英文契約書・日本語契約書の作成・翻訳・チェックは、当事務所にお任せください。

お問合せ、見積りは無料です。お気軽にご相談ください。迅速かつ低料金で対応いたします。

電話:042-338-2557   受付時間: 月~金 10:00~18:00

メールでのお問合せは、こちらから。     

ホームページ:宇尾野行政書士事務所