General Terms and Conditions(一般取引条件、取引約款)について

英文契約書・日本語契約書の作成・翻訳・チェック(レビュー)の専門事務所です。(全国対応)宇尾野行政書士事務所

大手の海外企業が、不特定多数の相手方に対し使うことが多い定型書式のGeneral Terms and Conditions(一般取引条件、取引約款)についてとりあげます。

1.General Terms and Conditionsとは

英文契約書には、ふたつのタイプがあります。

ひとつめは、当事者の双方がドラフトからやりとりして、その内容について協議・交渉して合意して、最終的に調印するステップをふむ、通常、我々が目にするタイプの契約書です。

ふたつめは、当事者によるドラフトを使っての交渉や、双方による合意・調印というステップがないタイプです。

当事者の一方が契約内容をあらかじめ画一的に定めて、不特定多数の相手方に提示するタイプで、これがGeneral Terms and Conditionsと呼ばれるものです。

General Terms and Conditionsは、一般取引条件とか取引約款などと訳されます。

General Terms and Conditions(一般取引条件、取引約款)は、日本の民法でいう定型約款に相当するものです。

定型約款は、民法では、一方当事者が不特定多数の相手と契約を結ぶことを目的として、あらかじめ定型的に準備された条項の集まりと定義しています。

製品の売買であれば、General Terms and Conditions(一般取引条件、取引約款)を一律に使用することにより、特に売主側にとり、取引コストの大きな削減につながります。

売主が提示したGeneral Terms and Conditions(一般取引条件、取引約款)の内容を、買主が承諾することにより、両当事者間の契約として成立します。

General Terms and Conditionsで検索すると、国際取引において、多くの海外企業が自社のホームページでGeneral Terms and Conditions(一般取引条件、取引約款)を、インターネット上で公表しています。

2. General Terms and Conditions(一般取引条件、取引約款)の内容

日本の約款は、鉄道の運送約款、宿泊施設の宿泊約款、クレジットカードの利用規約、銀行のサービス利用規約、ソフトウエアの利用規約、生命保険の保険約款などが代表的です。

海外では、General Terms and Conditions(一般取引条件、取引約款)は、幅広い分野で、使われています。

その内容は、通常の英文契約書と同様に、その内容は、ビジネスの分野により様々であり、異なってきます。

たとえば、製品の売買を目的とするGeneral Terms and Conditions(一般取引条件、取引約款)であれば、英文契約書に見られるGeneral Provisions( 一般条項 )に加えて、以下のような、売買契約に特有なPrincipal provisions(主要条項)が組み込まれたりします。

・Orders(注文)

・Prices(価格)

・Delivery and Inspections (引渡し及び検査)

・Payment(支払い)

・Term and Termination(期間及び解除)

・Seller’s Sales Support(売主の販売サポート)

3.General Terms and Conditions(一般取引条件、取引約款)の留意点・対応

General Terms and Conditions(一般取引条件、取引約款)は、契約にかかる取引コストを削減できる一方で、日本の約款と同じような問題が指摘されています。

General Terms and Conditions(一般取引条件、取引約款)は、売買取引を例にとると、売主側に有利になるような内容で作成されており、しかも、それをそのまま、相手方が承諾することを前提とする内容になっているケースがほとんどです。

したがって、相手方からGeneral Terms and Conditions(一般取引条件、取引約款)を使った取引の申入れがあった場合には、その内容をチェックして、自社に不利な内容があれば、Amendment Agreement(変更合意書)を作成して提示するなどして、個別に、内容の変更を申し入れる交渉や取り組みが考えられます。

(ご参考):海外では、General Terms and Conditions(一般取引条件、取引約款)については、従来から、Battle of Forms(書式の争い)と呼ばれる問題が言われています。

詳しくは、Battle of Forms(書式の争い)についてをご覧ください。

英文契約書・日本語契約書作成・チェック(レビュー)・翻訳は、当事務所にお任せください。迅速かつ低料金で対応いたします。

お問合せ、見積りは、無料です。お気軽にご相談ください。

電話:042-338-2557   受付時間: 月~金 10:00~18:00

メールでのお問合せは、こちらから。     

ホームページ:宇尾野行政書士事務所