represent and warrantの意味と例文

英文契約書・日本語契約書の作成・翻訳・チェック(レビュー)の専門事務所です。(全国対応)宇尾野行政書士事務所

英文契約書の表明保証条項で使われる表現である”represent and warrant”について解説いたします。例文をとりあげ対訳をつけました。例文中の他の基本表現に注記を入れました。

1.解説:

represent and warrant”は、「表明し、保証する」という意味です。

英文契約書の表明保証条項(Representation and Warranties)で使われる慣用表現です。

represent“が、現在の事実関係や権利関係についての表明を表します。

そして”warrant”が、将来についての保証を表します。 

この「表明し、保証する」当事者がその内容について違反があった場合は、法的責任を負うことになるので、注意が必要です。

2.例文と基本表現

(注):represent and warrantyは、青文字で示し、基本表現をハイライトしています。

例文①:

ベンダーが、技術について、第三者の特許・所有権を侵害するクレームがないことを表明保証しています。

Vendor represents and warrants that as of the Effective Date, Vendor is not aware of, nor has Vendor received notice of any allegations or claims that the Technology infringes the patent or other proprietary rights of any third party.

(訳):

ベンダーは、契約の効力発生日時点において、技術について、ベンダーが第三者の特許またはその他の所有権を侵害するという申し立てや主張を認識しておらず、かつこれらの通知を受けていないことを、表明し、保証する

(注):

*the Effective Dateは、契約の効力発生日という意味です。

*allegationsは、申し立てという意味です。

*proprietary rightsは、所有権という意味です。

例文②

ライセンサーが、ライセンスを許諾し、契約の締結と義務を履行する権限を有することを、表明保証しています。

Licensor represents and warrants to Licensee that Licensor has the authority to grant the license granted hereunder, and has all necessary corporate power and authority to execute and deliver this Agreement and perform its obligations hereunder.

(訳):

ライセンサーは、ライセンサーが本契約において付与されているライセンスを許諾する権限を有し、本契約を締結し本契約に基づく義務を履行するために必要なすべての法人としての権限を有することを、ライセンシーに対して表明し、保証する

(注):

*grant the licenseは、ライセンスを許諾するという意味です。

*hereunderは、“under this agreement”のことで、「本契約のもとで」、「本契約に基づき」を意味します。

*power and authorityは、権限という意味です。類語による強調表現です。

*execute and deliver this Agreementは、本契約を締結するという意味です。execute and deliver(締結する)は、類語を並べた強調表現です。

英文契約書・日本語契約書の作成・チェック(レビュー)・翻訳は、当事務所にお任せください。リーズナブルな料金・費用で承ります。

お問合せ、見積りは、無料です。お気軽にご相談ください。

電話:042-338-2557   受付時間: 月~金 10:00~18:00

メールでのお問合せは、こちらから。     

ホームページ:宇尾野行政書士事務所