including, but not limited to/including, without limitationの意味と例文

英文契約書・日本語契約書の作成・翻訳・チェック(レビュー)の専門事務所です。(全国対応)宇尾野行政書士事務所

英文契約書で列挙に関する表現であるincluding, but not limited toincluding, without limitation について解説します。例文をとりあげ対訳をつけました。例文中の他の基本表現に注記を入れました。

1)解説:

including, but not limited to~は、~を含むが、それらに限定されないという意味です。

including, without limitation~も、同様に、~を含むが、それらに限定されない という意味です。

この二つは、例示したものに限定させないで、その類似のものにも適用されることになることを表す「例示列挙」の表現です。

英文契約書においては、including, but not limited to~including, without limitation~は、

損害賠償の責任制限条項(Limitation of Liability)(例文①をご覧ください)

不可抗力条項(Force Majeure)例文②をご覧ください)

などでよく使用されます。

注意すべき点があります。

具体例を提示する側としては、対象とする範囲が拡大解釈できるため、便利な表現といえます。

しかし、具体例を受ける側としては、including, but not limited toincluding, without limitationは、例示列挙のため、対象とする範囲が不明確になることに注意が必要です。

2)例文と基本表現:

(注):including, but not limited to~は、青文字で示し、基本表現をハイライトしています。

1)including, but not limited to~(~を含むが、それらに限定されない)の例文①

損害賠償の責任制限条項(Limitation of Liability)からです。賠償責任の制限について、including, but not limited toを入れて例示列挙しています。

With the exception of liability relating to intellectual property, Seller shall not be liable to Buyer for any consequential or indirect damages that Buyer may suffer in relation to the Products, including, but not limited to, lost profits, lost revenues, lost business chance, loss of use of the Products, and loss of use of other products or facilities.

(訳):

知的財産権に関する責任を除き、売主は、買主に対し、製品に関係して買主が被る逸失利益逸失収入、ビジネスチャンスに係る機会損失、製品の使用に係る損失、および他の製品または施設の使用に係る損失が含まれるが、それらに限定されない結果的または間接的な損害については、責任を負わない。

(注):

*consequential or indirect damagesは、結果的または間接的な損害という意味です。

*sufferは、被るという意味です。

*lost profitsは、逸失利益という意味です。

*lost revenuesは、逸失収入という意味です。

2)including, but not limited to~(~を含むが、それらに限定されない)の例文②

不可抗力条項(Force Majeure)からです。不可抗力事由について、including, but not limited toを入れて例示列挙しています。

Neither party hereto shall be liable to the other party for failure to perform its obligations hereunder or individual contracts due to the occurrence of any event beyond the reasonable control of such party or third parties employed by such party to render all or any part of Services, and affecting its/their performance, including, but not limited to, governmental regulations, orders, or guidance, act of God, war, warlike conditions, hostilities, civil commotion, riots, epidemics, fire, strikes, lockouts or any other similar cause or causes.

(訳):

いずれの当事者も、当該当事者またはサービスの全てもしくは一部を提供するために当該当事者に雇用された第三者の合理的な支配が及ばない事態、かつ当該当事者/第三者の履行に影響を与える事態の発生により、本契約または個別契約の履行を行うことができない場合は、いずれの当事者とも、他方の当事者に対して当該不履行について責任を負わない。上記の事態は、政府の規制、命令あるいは指導、自然災害、戦争、戦争と類似する状況、敵対行為、内乱、騒乱、疾病、火災、ストライキ、ロックアウトまたは他の類似の原因を含むが、それらに限定されない

(注):

*failure to performは、履行を行うことができないという意味です。

*beyond the reasonable control ofは、~の合理的な支配が及ばないという意味です。

*render all or any part of Servicesは、サービスの全てもしくは一部を提供するという意味です。

  

英文契約書・日本語契約書の作成・チェック(レビュー)・翻訳は、当事務所にお任せください。リーズナブルな料金・費用で承ります。

お問合せ、見積りは、無料です。お気軽にご相談ください。

電話:042-338-2557   受付時間: 月~金 10:00~18:00

メールでのお問合せは、こちらから。     

ホームページ:宇尾野行政書士事務所