by virtue ofの意味と例文

英文契約書・日本語契約書の作成・翻訳・チェック(レビュー)の専門事務所です。(全国対応)宇尾野行政書士事務所

英文契約書でよく使われる基本表現のby virtue ofについて解説します。 併せて、例文をとりあげて対訳をつけ、例文中の他の基本表現には注記を入れました。 

1.解説:

by virtue ofは、根拠、理由を表す表現として英文契約書でよく使われます

by virtue of:

~によって、~を理由として、~を根拠としてという意味です。(下記の例文①をご覧ください)

by virtue of this agreement:

本契約に基づきと訳すことができます。(下記の例文②例文③をご覧ください)

by virtue of XX article:

第XX条に基づきと訳すことができます。

2.例文と基本表現:

(注):by virtue ofは、青文字で示し、基本表現をハイライトしています。

1)by virtue of( ~によって、~を理由として、~を根拠として)– 例文①

配送不備によって買主が被る損害に対し、会社は、保険金額を超える責任は負いません。

Subject to the Company’s obligations set out in this article, the Company is not liable for any more direct and/or indirect damage or losses which the buyer may suffer by virtue of any defect in the delivery, acknowledged by the Company, than the amount paid out by the Company’s insurer in such cases.

(訳):

本条項に規定する会社の義務に従い、会社が確認した配送上の不備によって買主が被る直接的若しくは間接的な損害又は損失に対し、会社は、かかる場合に会社の保険会社が支払う金額を超える責任は負わない。

(注):

*Subject to ~は、~を条件として、~に従ってという意味です。 詳しくは、subject to の意味と使い方|英文契約書の基本表現をご覧ください。

*set outは、規定するという意味です。set forthと同じです。

*and/or は、及び/又は、意訳で又はという意味です。詳しくは、and/orの意味と使い方|英文契約書の基本表現をご覧ください

*insurerは、保険会社という意味です。

2)by virtue of this agreement(本契約に基づき)– 例文②

本契約に基づき販売された機器等の産業財産権は、会社とライセンサーに帰属します。

All rights of intellectual and industrial property on the sold and/or supplied equipment, software, or other materials such as documentation, designs, analysis, offers (including preparatory material thereof) by virtue of this Agreement rest exclusively with the Company or its licensors.

(訳):

本契約に基づき販売又は供給された機器、ソフトウェア若しくは文書、設計、分析、オファーなどその他資料(その準備資料を含む)に関する全ての産業財産権は、会社又はそのライセンサーのみに帰属する

(注):

*rest exclusively withは、 のみに帰属するという意味です

3)by virtue of this agreement(本契約に基づき)– 例文③

受託業者が本契約に基づき義務を履行しない場合、受託業者は、目的物の損傷・損失の責任を負います。

The Contactor is liable for damage to or loss of objects and for losses due to delays insofar as the Contractor has failed to fulfill his obligations by virtue of this Agreement.

(訳):

本契約に基づき受託業者がその義務を履行しなかった場合の限りにおいて、受託業者は、目的物の損傷又は紛失及び遅延による損失に対する責任を負う。

(注):

*has failed to fulfill his obligationsは、その義務を履行しなかったという意味です。

*insofar as~は、~の限りにおいてという意味です。

英文契約書・日本語契約書の作成・チェック(レビュー)・翻訳は、当事務所にお任せください。リーズナブルな料金・費用で承ります。

お問合せ、見積りは、無料です。お気軽にご相談ください。

電話:042-338-2557   受付時間: 月~金 10:00~18:00

メールでのお問合せは、こちらから。     

ホームページ:宇尾野行政書士事務所