exclusiveとnon-exclusiveの意味と例文

英文契約書・日本語契約書の作成・翻訳・チェック(レビュー)の専門事務所です。(全国対応)宇尾野行政書士事務所

英文契約書でよく用いられるexclusivenon-exclusiveとその関連表現について、とりあげます。 併せて、例文をとりあげ対訳をつけました。例文中の他の基本表現に注記を入れました。

1.解説 

1)exclusiveとnon-exclusive

exclusive:

独占的、排他的という意味です。

non-exclusive:

exclusive独占的、排他的)と反対の意味を表します。非独占的、非排他的という意味です。

exclusivenon-exclusiveは、Distribution Agreement(販売店契約)License Agreement(ライセンス契約)などでよく使われる用語です。

2) exclusiveとnon-exclusiveを使った表現:

exclusive distributor:

独占的販売店という意味です。

territory(指定販売地域)における独占的な販売権を有するdistributor(販売店)のことです。(下記の例文①をご覧ください)

non-exclusive distributor:

非独占的販売店という意味です。(下記の例文②をご覧ください)

exclusive right:

 独占的権利、排他的権利という意味です。(下記の例文③をご覧ください)

non-exclusive right

  非独占的権利、非排他的権利 という意味です。(下記の例文④をご覧ください) 

exclusive jurisdiction:

 専属裁判管轄という意味です。

解説と例文については、Jurisdiction(裁判管轄条項)|英文契約書の一般条項をご覧ください。

non-exclusive jurisdiction:

 非専属裁判管轄という意味です。

解説と例文については、Jurisdiction(裁判管轄条項)|英文契約書の一般条項をご覧ください。

2.例文と基本表現:

(注):exclusivenon-exclusiveを使った表現は、青文字で示し、基本表現をハイライトしています。

1) exclusive distributor(独占的販売店)- 例文① :

販売店契約からです。指定販売地域における独占販売店に指定します。

ABC Company hereby appoints XYZ Company as the exclusive distributor of Products and Services to Customer in the Territory, subject to the terms and conditions of this Agreement.

(訳):

ABC Companyは、本契約の条件に従い、XYZ Companyを指定販売域内の顧客への製品及びサービスの独占販売店として指定する。

(注):

*subject to the terms and conditions of this Agreementは、本契約の条件に従ってという意味です。

2)non-exclusive distributor(非独占的販売店)- 例文②:

販売店契約からです。指定販売地域での非独占的販売店に指定します。

ABC Company desires to appoint XYZ Company, and XYZ Company desires to accept appointment, as a non-exclusive distributor of ABC Company’s products within a defined area as set forth herein.

(訳):

ABC Companyは、本契約に規定する指定地域内におけるABC Companyの製品の非独占的販売店として、XYZ Companyを指定することを希望し、XYZ Companyは、当該指定の受諾を希望する。

(注):

*as set forth hereinは、本契約に規定するという意味です。

3) exclusive right(独占的権利、排他的権利)- 例文③:

業務委託契約からです。会社は、外部サービスを利用する排他的権利を有します。

The company retains the exclusive right to add to, modify, or cancel the availability of any third-party service at any time.

(訳):

会社は、外部サービスの利用を、いつでも追加、変更、又は解除する排他的権利を有する。

(注):

*the availability of any third-party serviceは、外部サービスの利用という意味です。

4) non-exclusive right(非独占的権利、非排他的権利)- 例文④:

ライセンス契約からです。ライセンシーにライセンスの非独占的権利を許諾します。

LICENSOR hereby grants to LICENSEE the non-exclusive right and license to use, manufacture, have manufactured, sell, distribute, and advertise the Licensed Products in the Territory.

(訳):

ライセンサーは、本契約により、ライセンシーに対し、指定地域内において、ライセンス製品を使用、製造、製造委託、販売、配布及び広告する非独占的権利並びにライセンスを付与する。

(注):

*have manufactured は、製造委託するという意味です。詳しくは、have madeとhave manufactured|英文契約書の基本表現をご覧ください。

英文契約書・日本語契約書の作成・チェック(レビュー)・翻訳は、当事務所にお任せください。リーズナブルな料金・費用で承ります。

お問合せ、見積りは、無料です。お気軽にご相談ください。

電話:042-338-2557   受付時間: 月~金 10:00~18:00

メールでのお問合せは、こちらから。     

ホームページ:宇尾野行政書士事務所