on behalf ofの意味と例文

英文契約書・日本語契約書の作成・チェック(レビュー)・翻訳の専門事務所です。(全国対応)宇尾野行政書士事務所

英文契約書で、代理を表す表現であるon behalf ofについて解説します。併せて、例文をとりあげ訳をつけました。例文中の他の基本表現に注記しました。

1.解説:

1)on behalf ofとは

on behalf ofは、英文契約書では、通常、の代理として~を代表してという意味で使われます。

2)代理について

英文契約書で、on behalf of(~の代理として、~を代表して)が使われるときは、注意が必要です。

なぜなら、on behalf ofは、第三者が本人に代わって行為を行い、その行為の効果が本人に帰属する代理を表す表現であるからです。

on behalf ofが使われるときで、代理する者が

①本人を代理する権限をもっているか

②どのような範囲の代理権限を有しているのか

が明らかでないときは、書面で確認する手続きをとることが求められます。

書面で代理権を確認する手続きとして、Power of Attorney(委任状)を提出してもらい、その内容をチェックするやり方があります。

2.例文と基本表現:

(注):on behalf ofは、青文字で示し、基本表現をハイライトしています。

1)on behalf of – 例文①

Relationship of the Parties(当事者の関係条項)からです。

Neither party has any express or implied right under this Agreement to assume or create any obligation on behalf of the other, or to bind the other party to any contract, agreement or undertaking with any Third Party, and no conduct of the parties shall be deemed to infer such right. 

(訳):

いずれの当事者も、本契約に基づいて、相手方の代理として、義務を引き受けたり設けたり、第三者との契約、合意または約束を義務付けたりするいかなる明示的または黙示的な権利も有しておらず、両当事者のいかなる行為も、かかる権利の推測とみなされない。

(注):

*any express or implied rightは、明示的または黙示的な権利という意味です。

*assume or create any obligationは、義務を引き受けたり設けたりするという意味です。

*the otherthe other partyは、相手方という意味です。

*be deemed to infer such rightは、be deemed to(~とみなされる)infer such right(かかる権利を推測する)で、かかる権利の推測とみなされると訳しています。

2)on behalf of – 例文②

Representations and Warranties(表明保証条項)からです。

Each party represents and warrants that it has full power and authority to enter into and perform this Agreement, and the person signing this Agreement on behalf of such party has been properly authorized and empowered to enter into this Agreement.

(訳):

各当事者は、本契約を締結し履行するための完全な権限を有していること、及び当該当事者を代表して本契約に署名する者は、本契約を締結するための正当な権限が与えられていることを表明し、保証する。

(注):

*represents and warrantsは、表明し、保証するという意味です。

*power and authorityは、権限という意味です。同義語による強調表現です。 

*enter intoは、(契約)を締結するという意味です。

*performは、履行するという意味です。

*authorized and empoweredは、権限が与えられているという意味です。同義語による強調表現です。

英文契約書・日本語契約書の作成・チェック(レビュー)・翻訳は、当事務所にお任せください。リーズナブルな料金・費用で承ります。

お問合せ、見積りは、無料です。お気軽にご相談ください。

電話:042-338-2557   受付時間: 月~金 10:00~18:00

メールでのお問合せは、こちらから。     

ホームページ:宇尾野行政書士事務所