per diemとper annumの意味と例文

英文契約書・日本語契約書の作成・翻訳・チェック(レビュー)の専門事務所です。(全国対応)宇尾野行政書士事務所

英文契約書で、期間を表すラテン語の表現であるper diemper annumについて解説します。併せて、例文をとりあげ対訳をつけました。例文中の他の基本表現に注記を入れました。

1.解説:

1)per diemper annumについて

per diemper annumは、英文契約書でよく使われるラテン語期間を表す表現です。

・per diem:

ふたつの意味があります。

①ひとつは、日当という意味です。daily allowanceと同じです。(下記の例文①をご覧ください)

②もうひとつは、一日当たり、日割りでという意味です。by the dayと同じです。(下記の例文②をご覧ください)

・per annum:

1年につきという意味です。per yearと同じです。

per annumは、金利表示に使われることが多く、その場合は、年利と訳されます。(下記の例文③をご覧ください)

2)他のラテン語の表現

以下をご覧ください。

pari passuとpro rata他のラテン語表現|英文契約書の基本表現

mutatis mutandisとは|英文契約書の基本表現

bona fideとは|英文契約書の基本表現

in lieu ofとは|英文契約書の基本表現

2.例文と基本表現:

(注):per diemper annumは、青文字で示しています。

1)per diem日当)– 例文①

コンサルタント契約からです。

Consultant shall only be entitled to payment or reimbursement for travel expenses, food, lodging, any per diem allowance, equipment, supplies, or similar items if expressly authorized in advance by Client.

(訳):

コンサルタントは、クライアントが事前に明確に許可した場合に限り、旅費、食費、宿泊費、日当手当、備品、消耗品若しくは同様の経費科目の支払い又は払い戻しを受ける権利を有する

(注):

*be entitled toは、~する権利を有するという意味です。  

*reimbursementは、払い戻し(費用精算)という意味です。

2)per diem一日当たり、日割りで)– 例文②

賃貸借契約からです。

Parties to this contract agree that the charge for failing to move out by the date and time specified in this lease shall be five (5) times the per diem rental rate of this lease for each day or part thereof after the ending date and time that the dwelling unit is not vacated and shall be subject to immediate eviction as provided by law.

(訳):

本契約の当事者は、本賃貸借で指定する日時までに立ち退かない場合の手数料が、各日、各部分にかかる本賃貸借の日割り賃貸料の5倍となり、住居部分を明け渡さない末日以降は、法律の定めに従って即時退去の対象となることに同意する。

(注):

failing to move outは、立ち退かない立ち退きを怠る)という意味です。 

not vacatedは、明け渡さないという意味です。 

*be subject toは、の対象となるという意味です。 

*immediate evictionは、即時退去という意味です。 

*as provided by lawは、法律の定めに従ってという意味です。 

3)per annum1年につき)– 例文③

賃貸借契約からです。

In that event, the cost thereof shall be repayable to Lessor with the next installment of rent, and failure to repay the same shall carry with it the same consequences, including interest at ten percent (10%) per annum, as failure to pay any installment of rent.

(訳):

その場合、費用は、家賃の次の分割払い時に賃貸人返済されるものとし、当該費用の返済がない場合は、年利10%を含め、家賃の分割払いがない場合と同様の手順で負担するものとする。

(注):

In that eventは、その場合にはという意味です。

thereofは、of that(それの、その)の意味ですが、thatが分からないので、意訳しています。

*repayableは、返済すべきという意味です。 

*Lessorは、 賃貸人という意味です。

failure toは、~を怠る~できないという意味です。

 

英文契約書の作成・翻訳・チェック(レビュー)は、当事務所にお任せください。迅速かつ低料金で対応いたします。

お問合せ、見積りはお気軽にご相談ください。

電話:042-338-2557   受付時間: 月~金 10:00~18:00

メールでのお問合せは、こちらから。     

ホームページ:宇尾野行政書士事務所