proprietary rightsとproprietary informationの意味と例文

英文契約書・日本語契約書の作成・翻訳・チェック(レビュー)の専門事務所です。(全国対応)宇尾野行政書士事務所

英文契約書の秘密保持契約書などでよく使われる proprietary rightsproprietary information についてです。いくつかの例文をとりあげて、訳をつけています。例文中の他の基本表現に注記を入れました。

1.解説:

1) proprietary rights とは

proprietary rightsは、本来は、財産権(財産的権利)を意味します。

英文契約書の文脈・内容によっては、所有権とも訳されます。

2)proprietary rightsが使われる場面

proprietary rights(財産権、所有権)は、Non-Disclosure Agreement(秘密保持契約書)License Agreement(ライセンス契約)でよく使われる表現です。

このふたつ以外の英文契約書では、Intellectual Property Rights(知的財産権条項)Indemnification(補償条項)などで使われます。

proprietary rights(財産権、所有権)がどのように使われるかについては、例文①例文②をご覧ください。

3) proprietary information とは

proprietary informationは、本来は、専有情報(財産的価値のある情報)を意味します。

英文契約書の文脈によっては、機密情報とも訳されます。

4)proprietary informationが使われる場面

proprietary information(専有情報、機密情報)は、Non-Disclosure Agreement(秘密保持契約書)でよく使われます。

Non-Disclosure Agreement(秘密保持契約書)以外の英文契約書では、一般条項であるConfidentiality(秘密保持条項)でよく使われます。

proprietary information(専有情報、機密情報)がどのように使われるかについては、 例文③例文④をご覧ください。

2.例文と基本表現:

(注):proprietary rightsproprietary informationは、青文字で示し、基本表現をハイライトしています。

1) proprietary rights(財産権、所有権)の例文①

知的財産権条項からです。下線部の文脈から、proprietary rights所有権と訳しています。

The company retains all rights, title and interest in the Product, including in all copies, improvements, enhancements, modifications and derivative works of the Products and all patent, copyright, trade secret and trademark rights pertaining to the Products. Service Provider will take all reasonable measures to protect the company’s proprietary rights in the Products. Service Provider will distribute the Products in the packaging and with the markings as provided by the company, and shall not alter or remove the company’s proprietary notices.

(訳):

会社は、製品のコピー、改良、強化、変更及び二次創作物並びに製品に関連するすべての特許、著作権、企業秘密及び商標権を含む製品に関する一切の権利、権原及び権益を有する。ソサービス会社は、会社の製品に係る所有権を保護するために、あらゆる合理的な措置を講じるものとする。 サービス会社は、製品をパッケージ包装し、会社が提供するマークを付けて頒布するものとし、会社の所有権表示を改ざん又は削除してはならない。

(注):

*rights, title and interestは、権利、権原及び権益の意味です。詳しくは、rights, title, and interestの意味と使い方|英文契約書の基本表現をご覧ください。

*derivative worksは、二次創作物という意味です。

*take all reasonable measuresは、あらゆる合理的な措置を講じるという意味です。

2) proprietary rights(財産権、所有権)の例文②

補償条項からです。下線部の文脈から、proprietary rights財産権と訳しています。

Vendor shall defend and indemnify Service Provider against any claim or legal action brought by a third party alleging that Service Provider’s use of the Products or use/sale of the Spare Parts in connection with its provision of the Services infringes the intellectual property or other proprietary rights of the third party.

(訳):

ベンダーは、サービス会社を、サービスの提供に関連して製品の使用やスペアパーツの使用および販売が、第三者の知的財産権または他の財産権を侵害するとして請求または訴訟が提起された場合は、防御し、補償するものとする。

(注):

*defend and indemnifyは、防御し、補償するという意味です。

*allegingは、allege(主張する、申し立てる)のことですが、意訳としてしています。

3)proprietary information(専有情報、機密情報) の例文③

秘密保持条項からです。下線部の文脈から、proprietary information機密情報と訳しています。

Proprietary Information includes all information and data in whatever form, tangible or intangible, pertaining in any manner to pricing policy, marketing programs, advertising, employee training and specific inventory purchase pricing and any written information, including customer lists, of the Company or any affiliate thereof, unless the information is or becomes publicly known through lawful means.

(訳):

機密情報には、情報が合法的な手段で公知になっていない限り、価格設定方針、マーケティングプログラム、広告、従業員のトレーニング、特定の在庫品購入価格、および当社や関連会社の顧客リストを含み、あらゆる書面情報に関連した有形または無形のすべての情報とデータが含まれる。

(注):

*tangible or intangibleは、有形または無形のという意味です。

*becomes publicly knownは、公知になっているという意味です。

4) proprietary information (専有情報、機密情報)の例文④

秘密保持条項からです。下線部の文脈から、proprietary information専有情報と訳しています。

Pursuant to this Agreement, a party receiving Proprietary Information from the other, directly or indirectly, will treat such Proprietary Information as confidential, will use such Proprietary Information only for the purposes of this Agreement and will not disclose, and will take all reasonable precautions to prevent the disclosure of, such Proprietary Information to (a) any of its officers, directors, managers, equity holders, employees, agents, representatives, Affiliates or consultants, except those who need to know such Proprietary Information and who are bound by a like obligation of confidentiality or (b) to Third Parties.

(訳):

本契約に従って、直接または間接的に専有情報を受領する当事者は、当該専有情報を機密として扱い、当該専有情報を本契約の目的のためにのみ使用し、(a)当該専有情報を知る必要があり守秘義務の責任を負う者を除いて、役員、取締役、管理者、株主、従業員、代理人、代表者、関連会社もしくはコンサルタント、または (b)第三者に対し、当該専有情報を開示せず、開示を防止するため、あらゆる合理的な予防措置を講じる

(注):

*take all reasonable precautionsは、あらゆる合理的な予防措置を講じるという意味です。

*are bound byは、に拘束されるという意味ですが、意訳(の責任を負う)しています。

 

英文契約書・日本語契約書の作成・チェック(レビュー)・翻訳は、当事務所にお任せください。リーズナブルな料金・費用で承ります。

お問合せ、見積りは、無料です。お気軽にご相談ください。

電話:042-338-2557   受付時間: 月~金 10:00~18:00

メールでのお問合せは、こちらから。     

ホームページ:宇尾野行政書士事務所