the foregoingとthe aforementionedの意味と例文

英文契約書・日本語契約書の作成・チェック(レビュー)・翻訳の専門事務所です。(全国対応)宇尾野行政書士事務所

英文契約書の基本表現であるthe foregoingthe aforementionedについて、とりあげます。 併せて、例文をとりあげ対訳をつけました。例文中のその他の基本表現に注記を入れました。

1.解説:

1)the foregoingとthe aforementionedについて

the foregoingthe aforementioned、それぞれ、以下の意味となります。

the foregoing:

上記のもの、前述のものという意味です。(下記の例文①をご覧ください)

the aforementioned:

同様に上記のもの、前述のものという意味です。(下記の例文②をご覧ください)

なお、the foregoingthe aforementionedが繰り返して使われると、上記のもの、前述のものが、具体的にどの部分を指しているのか、分かりにくくなるので要注意です。

2)the foregoingとthe aforementionedの関連表現

関連表現として、the foregoing provisionsthe aforementioned provisionsがあります。

the foregoing provisions:

上記の規定前述の規定という意味です。(下記の例文③をご覧ください)

the aforementioned provisions:

同様に上記の規定前述の規定という意味です。(下記の例文④をご覧ください)

2.例文と基本表現:

(注):下記の例文は、いずれも上記のもの、上記の規定にあたる部分の語句や条項を略しています。ご承知おきください

(注):the foregoingthe aforementionedとその関連表現は、青文字で示し、基本表現をハイライトしています。

1)the foregoing(上記のもの)- 例文①

Notwithstanding the foregoing, the Seller shall remain responsible for and shall bear any and all risk of loss of or damage to the Products until completion of delivery in accordance with the terms of the Contract.

(訳):

上記にもかかわらず、本契約の条件に従って、売主は、引渡しが完了するまで、製品の一切の危険負担又は損害に対して責任を負うものとする。

(注):

*Notwithstandingは、~にもかかわらずという意味です。詳しくは、notwithstanding の意味と使い方|英文契約書の基本表現をご覧ください。

*any and allは、一切のという意味です。

*risk of lossは、危険負担という意味です。

2)the aforementioned(上記のもの)- 例文②

Notwithstanding the aforementioned, the Seller is entitled to receive compensation for any costs incurred in storing, securing and protecting the Products, which are the subject of a confirmed order, if an event of Force Majeure prevents the Buyer from fulfilling its obligations under the Agreement.

(訳):

上記にもかかわらず不可抗力が生じて、買主が本契約に基づく義務の履行を遂行できない場合、売主は、確定注文の目的物である製品の保管、維持、保護にかかった費用について補償を受ける権利を有する。

(注):

*Notwithstandingは、~にもかかわらずという意味です。

*is entitled to は、権利を有するという意味です。

*Force Majeureは、不可抗力という意味です

*prevents the Buyer from fulfilling its obligationsは、(不可抗力の発生により)買主が(本契約に基づく)義務の履行を遂行できないという意味です。

3)the foregoing provisions(上記の規定)- 例文③

The foregoing provisions of this Section 10 set forth the full extent of the Company’s liability for infringement of Intellectual Property Rights, in accordance with Section 13 (limitation of liability).

(訳):

本10条の上記の規定は、第13条(責任の制限)に従って、知的財産権の侵害に対する会社の責任の全範囲を規定する。

(注):

*set forthは、規定するという意味です。詳しくは、set forthについて|英文契約書の基本表現をご覧ください。

*the full extent ofは、~の全範囲という意味です。

*infringementは、権利侵害という意味です。詳しくは、infringementの意味と例文|英文契約書の基本表現をご覧ください。

*limitation of liabilityは、責任の制限という意味です。詳しくは、Limitation of Liability(責任制限条項)|英文契約書の一般条項をご覧ください。

4)the aforementioned provisions(上記の規定)- 例文④

The Supplier is entitled to refuse the delivery of the Products and/or to withdraw from the individual purchase contract if and as far as the delivery of the Products would not comply with national and/or international export control law and/or when there are reasonable grounds for suspecting that the customer do not comply with the aforementioned provisions.

(訳):

サプライヤーは、製品の配送が国内若しくは国際輸出管理法令に適合しない場合若しくは顧客が上記の規定を遵守していないと疑われる合理的な根拠がある場合は、製品の配送を拒否又は個々の購入契約を解約する権利を有する。

(注):

*is entitled to は、権利を有するという意味です。

*withdraw fromは、ここでは、(購入契約)を解約するという意味です。

*if and as far asは、if(~の場合)as far as(~に関する限りはの組み合わせですが、の場合はと訳しています。

*comply withは、~に適合する~を遵守するという意味です。

*reasonable groundsは、合理的な根拠という意味です。詳しくは、reasonable groundsの意味と使い方|英文契約書の基本表現をご覧ください。

英文契約書・日本語契約書の作成・チェック(レビュー)・翻訳は、当事務所にお任せください。リーズナブルな料金・費用で承ります。

お問合せ、見積りは、無料です。お気軽にご相談ください。

電話:042-338-2557   受付時間: 月~金 10:00~18:00

メールでのお問合せは、こちらから。     

ホームページ:宇尾野行政書士事務所