英文契約書・日本語契約書のリーガルチェック(レビュー)

英文契約書・日本語契約書のリーガルチェック・サービス

英文契約書・日本語契約書のリーガルチェック・サービス

相手方から提示された契約書について、その内容が法的に妥当かどうか、問題点がないかをチェックします。そして、ここは、こういう問題点やリスクがあるということをご説明し、問題がある条項を修正するサービスです。

 

リーガルチェックを怠ると、取引で著しい不利益を被ったり、契約が取引内容に合わないものになったりすることがあるので、大変、重要なステップです。

 

以下の手順となります。

 

ステップ1.相手方の契約書案に問題がないかチェックいたします
 
 最初に、相手方から提示された契約書案をお送りいただきます。

 

 相手方の契約書案について、以下の点で、問題がないかどうかをチェック
 します。 

 

 ・法的な問題やリスクがないか
 ・お客様に不利益となる条項がないか
 ・取引に必要な条項が全部カバーされているか
 
 特に、相手が大手企業や、海外企業の場合、提示される契約書は、相手方
 に有利になっているものがほとんどで、多くの問題点が見つかります。

 

ステップ2.チェックの結果についてご説明し、修正のご提案をいたします

 

 相手方の契約書の問題点について、ワードファイルに、分かりやすく
 書き込みをいれて、ご説明いたします。 

 

 併せて、問題となる条項については、このように修正した方がよいという点
 をご提案いたします。

 

ステップ3.修正を行います

 

 チェックの結果と修正案についてお客様のご確認をいただいた後、
 問題がある条項について修正を行います。

 

ステップ4.修正を行った契約書を納品いたします

 

 問題がある条項を修正した契約書を納品いたします

 

ステップ5.納品後1年間は、契約締結まで、追加費用なしで、サポートいたします

 

 納品後1年間は、相手方から再度修正があった場合に、契約の締結が完了
 するまで、無料で、修正対応のサポートをいたします。

トップへ戻る