ご依頼の流れ|英文契約書サービス

ご依頼の流れ|宇尾野行政書士事務所

ご依頼の流れ

 

契約書サービスのご依頼は、以下の流れでお受けしております。

 

1.お客様からご相談をいただきます  
  
  お問合せフォームはこちらから
  お電話: 042−338−2557

 

  *以下についてのご相談は、お持ちの契約書を添付してお送りください。
   ・契約書のリーガルチェックサービス
   ・契約書のリスク診断サービス
   ・契約書の翻訳サービス
  *折り返し(当日または24時間以内)、ご返事いたします。
  *お急ぎの場合や、ご予算の都合がある場合は、事前にご相談ください。
   できるだけ、ご意向に沿うようにいたします
   ↓
2.契約内容についての、ご要望や意図をお聞きします  

 

  *お客様にとって、できるだけ有利な契約を作成するために、
   契約内容ついての、ご要望や意図その他個別事情などを、メールや電話で
   ヒアリングさせていただきます。  
  *お客様からのご質問なども、お受けいたしております。
   ↓
3.費用と納期をお見積りします

 

  *すべて、事前にお見積りをいたします。
   お見積りに、お客様のご承諾をいただくまでは、費用は発生しません。

 

  *お手数でも、お見積りに対するお客様の回答可能な時期をお聞きしております。
   
4.ご依頼を希望する場合は、お申込みいただきます

 

  *ご案内する指定口座に、着手金(50%)をお振込みください。
   振込手数料は、お客様のご負担となります。(民法485条)
  *法人様で経理規則の都合により、着手金のお支払いができない場合は、
   対応しますので、ご相談ください。

 

  *見積りの後に、お申込みをお見送りする場合、お手数でも、その旨のご連絡を
   お願いしております。
   ↓

5.契約書の作成、リーガルチェック、リスク診断または翻訳を行います

 

  *途中、追加で確認すべき点があれば、適宜、やりとりさせて
   いただきます。 
   
6.契約書を納品いたします

 

  *残金のお振込みを確認後、契約書を納品いたします。
   (納品方法):契約書のワードファイルを、メールに添付してお送りします。
   ↓
7.契約締結が完了するまで、追加費用なしで、アフターサービスをご提供します

 

  *契約書の作成サービスリーガルチェックサービスは、契約書の納品後1年間は、
   契約締結が完了するまで、追加費用なしで、何度でも、修正対応などの
   アフターサービスをご提供します。
   ご連絡いただければ、いつでも対応いたします。詳しくは、こちら

 

(注)
メール(必要に応じて電話)での、サービスのご提供となります。
*出張が必要な場合は、出張費と交通費が別途かかります。(東京近郊内に限定)